HOME  プロフィール
教室 テクニック1
テクニック2
海外情報 チャタリックの近況 ENGLISH DVD

短大保育科で新学期
 
 4月6日から2017年度の授業が始まりました。

 腹話術は選択科目なので、学生は選ぶことができます。

 今年度の希望者は50名でしたが、定員は30名なので抽選となりました。

 パペットを遣って子どもたちとのコミニケーションをはかり 人前に立つ自信をつけるのが目的です。

 15回の授業を受けたのち 全員幼稚園に行って単独で簡単なショーを演じます。

 そして 最終のテストは一人づつビデオ撮影をして評価をしてから採点をします。

 授業に出ていれば必ず出来るようになり、これまでに不合格になった人はいません。

 不器用で恥ずかしがりで声も出なかった人が、ステップを踏んでいけば子どもの前で演技ができるようになり

 私はこんなケースに涙が出るほど感動してしまいます。

 逆に恥ずかしさを感じない器用な人が、油断して授業を数回欠席すると思わぬ失敗をします。

 パペットはいつも生きている状態にしておかないといけません。

 パペットを空中に浮かせたら「死んだ!」と私は叫びます。これは不合格の最大要素です。

 練習の繰り返しの中で身体で覚えていないと 頭で考えていても失敗します。


 この日、抽選に外れて教室から出て行った残念なそうな顔が目に残り、ちょっと心が痛んでいます。



腹話術は

人形劇のジャンルに

入るのではなく


自分とは別の人格を創り、

そのキャラクターが

子どもの心を開く役割を

果たすので

マジックに近いものです。


目をごまかし耳をごまかす

騙しのテクニックが必要なのです

だから大人も子供も面白いのです。



かもたに・桜まつりで公演


 
 4月2日(日) 堺市南区の桜まつりで公演しました。

 川沿いの遊歩道に桜並木があるのですが、この日はまだ咲いていませんでした。

 それにもかかわらず 恒例のお祭りとなっているため自治会やボランティアの協力もあり

 かなりの人出がありました。

 焼きそば イカ焼き フランクフルト 綿菓子などのお店の前には行列ができ

 食べ物の魅力からステージの方に惹きつけるのは難しいといつも感じます。

 屋外ではテンションをあげて,呼び込みもして

 大道芸のような「押しつけがましさ」も必要ではないかと思います。


小学校放課後クラス「のびのびルーム」・お別れパーティー


 
 3月24日 堺市立高倉小学校の放課後クラスで公演をしました。

 卒業予定の6年生二人を含めて60名が腹話術のショーを楽しんでくれました。

 始めて腹話術を観る子供たちが殆どで、大いに盛り上がりました。

 初めての会場では、子ども達に「みんなで楽しくショーを見るためのお約束」を

 してもらいます。これはかなり厳しく言います。

 ワイワイガヤガヤがおさまり、全員がちょっと緊張しています。

 そこから「笑いの世界」へと導入していきます。

 まず 後ろの席に座っている子供たちにも ちゃんと聞こえてるかどうかマイクの音量を確認し、

 そのあと小道具を使って眼の検査をします。

 これは「笑い」の扉を開くオープニングになり、子ども達の緊張をほぐし、先生方の緊張もほぐし

 ます。和やかな雰囲気になったところで「パペットの登場」となります

 




幼稚園・卒園児お別れパーティー
 
 堺市南区・しんひのおだい幼稚園で腹話術の公演をしました。

 全園児が600人を超える大規模幼稚園です。

 園長先生はじめ先生方が明るくユーモアにあふれ、

 園児たちは集中力があって よく見て よく聞いて よく笑ってくれるので

 私はここでの公演はいつも楽しみでワクワクします。

 この日は卒園予定の年長組200名のお別れパーティー。

 桃太郎のお話で 桃太郎が鬼が島へ到着した場面

「いるぞいるぞ オニがたくさんいるぞ」と桃太郎に扮したショーちゃんが会場を見回すと

 子どもたちはワイワイ言いながら 頭の上で指を1本立てて ツノを作りました。

 「わぁー赤オニ 青オニ 」とショーちゃんがいえば

 子供たちは 黄オニ、みどりオニ 白オニ 等といろんな色を言います。

 ノリのいい子どもたちと一緒に楽しんだ一日でした。
 



 日本テレビの取材を受けました。

 腹話術を趣味として楽しむ人たちを取材をしたいという依頼を受けて教室の授業風景を撮ってもらいました。 

堺市南区のJEUGIAカルチャーセンターで、生徒さんたちがインタビューを受けました。

それぞれの演技も撮らせてほしいと言われ、みんなガチガチに緊張してカメラの前に立ちました。

●教室の中で演じる ●観客の前で演じる ●カメラの前で演じる、どれも貴重な経験です

放映されるのは2017年1月末 夜12時からの 「月曜から夜ふかし」という番組で (大阪では月曜10チャンネル)

マツコデラックスさんと関ジャニのメンバーのひとりが番組のナビゲイターをつとめるそうです。



新聞で紹介されました

9月11日(日)国際障碍者交流センター研修室にて 教室の合同練習の際に取材を受けました

  
        
                 

「見てくださる方と自分が、笑いを通して

共にハッピーになること」
 をめざします

お客様とコミットしながら演じる方法を

練習しました。




 光明池まつりでユニット・チャタリックの公演をしました 

8月28日 4人のメンバーで公演しました


 有料老人ホームやすらぎの園でユニット・チャタリックの公演をしました 

8月25日 5人のメンバーで公演しました


腹話術フォーラムを開催しました 2016年3月27日(日)

大阪府国際障碍者交流センタービッグアイにて

50名の参加者があり、充実した研修会となりました。

ゲストにプロ腹話術師やないあつこさん

クリニクラウンポポロの一座の伊佐つねかずさんをお招きしました。

プロとしてスタートをきった時の

エピソード等 会場の人たち

に勇気を与えてくれました。

工夫を凝らした二体腹話術も

見せてくださいました
                   
腹話術師でもあり

入院治療中の子ども達を訪問して

笑顔に変える凜首道化師としての

仕事もなさっています。



練習を重ねてきた皆さんがパフォーマンスを見せてくれました。


 マークウエイド氏のワークショップ開催

2015年4月18・19日

ベントヘイブン国際大会 をマネージメントするチーフディレクターです

米国フロリダ州在住。
MARK WADE


「貴方が住んでいる大阪でワークショップをしたい」

 とのマークさんの申し出を受けて やっとその夢が実現しました。


                              腹話術のテクニックを駆使したマークさんの芸に、参加者の皆さんは驚かれたと思います。   

著書 こどものための腹話術
          
 ワニのカール君


 お花もおしゃべりをします


 相撲取りの絵がおしゃべりします

           
       
 抱かれた腕の中で赤ちゃんが泣いているいる錯覚

 を創りだす 
ベビークライ 

 
マークさんのお家芸です。 

ディスタントボイスの第一人者と言われる程の

素晴らしいテクニックも見せてくれました





 

 2014年 6月1日(日) 東京都 町田市でワークショップを開催


 やわらかい素材のパペットを使って腹話術をどう表現するかを  テーマ にしました。

 目の前に二つの人格を創り、リアルに見えるような
錯覚を作るテクニック として

 パペットの口の開閉、キャラクターに合った声、 なめらかで自然なパペットの動き

 について,チャタリックが学んできたことを皆さんにお話しました。


 また、演技中にハプニングが起きた時、どうやって乗り越えるか

 チャタリックがこれまで見てきた海外の腹話術師の
アドリブのワザ についても

 お話しました


   2014年 2月2日 ワークショップ開催

    大阪府国際障害者交流センターにて

パペットのイキイキとした動きをテーマに、台本を使って練習

パペットがびっくりしたとき パペットがショックを受けたとき の動き を練習しました。

パペットの動きと自分の表情を
 別々の動きで同時に演じる テクニックです



ラスベガスに行ってきました  

2013年4月

アメリカンドリームを実現した腹話術師のショーを見に!


ミリオンダラー・ボイス
テリーフェイター

 

ラスベガスでのステージ



アメリカのテレビの人気番組 「America's Got Talent 」は、

優れた才能を持ってるのになかなか世に出られないでいるアーティストを発掘する番組です。

そこで優勝したのが腹話術のテリーフェイター

約1年間の激戦を勝ち抜いて 百万ドル(約1億円)の賞金を手にしました。

  
優勝後にラスベガスの一流ホテル・ヒルトンと仕事の契約が結ばれ

その1年後には、ホテルミラージュと 五年間で1億ドル(500億円)の契約が結ばれました。

全く名前の知られていない田舎の腹話術師が、ラスベガスのホテルと1億ドルの契約


  ラスベガスの歴史始まって以来の出来事! と大きなニュースになりました。


5年間の契約が切れる前にそのショーを見たいと ラスベガスに行ってきました。

一人の腹話術師のショーを、プロのスタッフがサポートして

どのようなエンターテイメントに仕上げるのか興味がありました。

ショーの構成は華やかで工夫が凝らしてあり生演奏のバンドと、キラキラのステージと

美女と エンタテイメント性たっぷりの構成になっていました。

        チャタリック&ダンホーン 第5回  ワークショップ  

         
2012年  11月10日・11日   大阪府堺市国際障害者交流センターにて

約70名の方が参加されました。

人形操作にかけては世界のトップクラスと云われるダンさんです。

今回も、みるみるうちに人形が命を宿していきました。

ダンさんの特技は 人形の両腕を動かして感情表現をする棒遣いの

テクニックですが、これまでにダンさんから指導を受け、うまい!と言わ

れた日本人四名がダンさんの目の前で演技を披露し,更にアドバイスを

受けました。 堺市のSさん、Tさん。 神戸市のYさん。加古川市のOさんです。




チャタリックの教室・発表会2012.10月28日(日)

22名が演技を披露  170席の会場が埋まりました


腹話術のイメージが変わった!

腹話術って面白い!

退屈しなかった!

  
お客様からの感想

ゲストはプロ腹話術師どんちゃんズ

音楽ににのって競馬の騎手と馬くんが登場すると

会場は笑いでいっぱい

 おかしくて笑って最後に泣かせる

        ドラマティックな腹話術です!






    

2011年7月  米国ケンタッキー州で開催されたベントヘイブン国際大会に 15回目の参加をしました。


 著名なベテラン腹話術師から審査をしてもらえる特別枠のオープンマイクに申し込みました。

オープンマイクというのは自分の演技を披露できるチャンスで 腕だめしの機会でもあります

ダンホーンさんから指導を受けて かなりの練習をこなして臨んだつもりでした。

場内からは大きな笑いが何度も起こりましたが ダンさんからは 「リラックスしていない」 との指摘

リラックスして演じるまでには もっともっと練習しなければいけない・・・・と練習の足りなさを反省しました。

日本では 英語で観客の前で演じる機会がないので ちょっと悔しい思いがします。



 ウェンディモーガン ワークショップ

 5月28.29日堺市茶山台ビッグアイ研修室にて

 パペットを生きているように見せるテクニック

アメリカの国際大会で知り合って 女性腹話術師を招くならこの人しかいない、と確信して

いました。


女性ならではの細やかな芸を見せてくれ ていねいでわかりやすい指導をしてくれました

全国から参加された皆さん。 ウェンディさんの妙技にうっとり

毎月1度の こども病院への慰問活動についてその手法を紹介。

 子供に不安を抱かせないようパペットはゆっくり登場させ

 子どもの心に近づいていく方法を披露してくれました。


具体的な会話の運び方をやって見せてくれ 会場から賞賛の声がおこりました.



第4回 ダンホーンワークショップ 2010年11月 12・13・14日

三日間のワークショップで80名の方が参加してくださいました 
     
  受講生が演技発表しました
オーソンが登場すると会場から拍手。

いつ見ても生きているとしか思えません。

腹話術は 腹話術師とパペットと観客との三角関係で演じる事が大切・・

パペットとばかり向き合ってお喋りしないこと、

耐えずお客様を意識しながら 交流をしながら演じなさい

と強調されました。

 ダンさんの手にかかると 全てのパペットに命が吹き込まれます。

 参加者が持参したパペットを借りて、その場でアドリブで演じてくれるのが

ワークショップの楽しいところです 


2009年秋  ダンホーンのショーを見に 

2009年11月 ダンホーンさんがラスベガスの劇場で1週間公演するというので見に行きました。 

 

 

 ダンホーンさんのショーを見た劇場 Vシアター

 公演の期間は1週間でした

 ダンさんがVIP席を用意してくださったので、劇場前に並ばなくてすみ

 1番前で見ることができました!



 昼間のショーだったので、ファミリー向けの構成で

宇宙人のキャラくター EP が登場して子供たちは大喜び

お客様に舞台に上がってもらう参加型の演目もありました 

    「1億円の声を持つ腹話術師」 として話題のテリーフェイターが

ダンホーンのショーを見に!

      劇場内で ふと斜め後ろの席を見ると、見たことのある顔が・・・・ 
             

   大通りに看板が上がって 顔の写真が載ってる人です


   2年前テレビのタレントショーで最終戦に勝ち残り 賞金1億円を獲得して 


         一躍有名になったテキサス出身の腹話術師テリーフェイターさんです。             
                           

この日 ダンさんが私のためにVIP席を用意してくださり ステージ上から


 【今日は私の友人が日本から来てくれています】 と紹介してくれました。 
          


そのあと 【友人のテリーフェイターがそこに来ています】 と彼を指差すと


会場から大きな拍手!


 同じ日に ふたりのスゴーイ腹話術師に会えたのは大感激!!!

     

   公演後に三人で

   第三回 ダンホーン・ワークショップ  2009年 5月29,30,31日



二体腹話術の高度なワザを

見せてくれました





  大阪府国際障害者交流センタービッグアイ研修室にて

  ダンさんは5体のパペットを持参して

 それぞれのキャラクターに命が宿るパフォーマンスを見せてくれました 


パペットに手を入れ

肘を使ってボディをの動きを出す方法を

後ろから見せてくれました


 
2009年春のワークショップ 3月29日【日】
  
口の開閉を滑らかにする為に
 どのような工夫がされているかを説明

 オーナーであり
         制作者でもあるメアリーさん
日本には 腹話術専門の本格的なソフトパペットのメーカーがありません。

人形劇用のパペットを使うか 手作りするしか方法がなく

大人向けの腹話術をする為には ステージサイズの人形も必要です。

米国から一流メーカーである「マットパペッツ」を招きました


    
   
 
 2008年2月 第二回  ダンホーン・ワークショップ



 2008年 2月 二回目のワークショップを開催


内容は ● チャタリックの講習 : 主に発声と発音 小道具を使った演技 そしてデモ演技

      
      ● チャタリックの腹話術教室・受講生のデモ演技


      ●ダンホーンさんのデモ演技と 講習と実技指導:人形の感情表現、ディスタントボイス等、


                 会場の皆さんと一緒に 人形にクシャミをさせる動きも練習しました